ふと思うこと。

お母さんは大変大変言うけど
ほんとに大変なんはお父さんやと思う


毎日仕事行って
疲れて帰ってきてるのに
出来てない家事やってくれて
お疲れ様って私のこと気遣ってくれて
泣いたら赤ちゃんの面倒みてくれて
おむつも変えてくれて
お風呂入れるの手伝ってくれて
夜泣いたら私よりも先に起きて見てくれて

朝になったらまた同じように仕事行って。

 

当たり前って君は言うけど
身体壊さないか心配

 

 

私に出来ることはなんだろう。

お祝い

大学時代の友達から突然荷物が届きました。

 

なんだろうと開けてみると

 

 

なんとベビー服。

 

 

お祝いを頂いてしまいました。

感謝感謝ですね

 

f:id:okym_ynkm021:20170321160142j:image

さて。

先日3月6日に出産しました。

3062gの元気な男の子でした。

出産のときのことでも書こうと思います。

3月3日。

妊婦検診に行ったのですが

もともと妊娠糖尿病とか

高血圧腎症とかいろいろ問題があったのもあり

そのまま管理入院へ。

3月5日。

高血圧が続きお腹の子どもの負担になるとのことで

風船(?)のようなものをいれて

子宮口をひろげる処置を。

この日は陣痛室で寝ました。

3月6日。

朝、陣痛促進剤を打って人口破水。

そこからは早かった。

2分おきに陣痛がきていたので

急いで仕事中のパパに電話して来てもらい

30分くらいで到着。

パパの到着と同時に分娩室に移動。

そこから何度かいきむと赤ちゃん誕生。

陣痛から1時間40分というスピード安産でした。笑

出産はきついとか長丁場だとか聞いてたから

正直拍子抜け。笑

陣痛の間もいきんでる途中もずっと

赤ちゃんの髪の心配ばかりする始末。

終わってから助産師さんに笑われ恥ずかしかった。笑

妊娠中ずっと不安で仕方なかったけど

なんとかなった感。

赤ちゃんにも特に問題なくてよかった。

そんな我が子は横で静かに寝ております。

初投稿!

なんとなく始めてみました(^^)

 

最近は妊娠、出産、育児等

家にいることが多くなったので

子どもの事とか日常を

のんびり書いていこうかなと思います。